谷川建設

公開日:2024/02/15
谷川建設

檜を使用した住宅建設が特徴的な谷川建設は、日本の伝統的な素材と、最新の住宅性能とを融合させた特徴的なアプローチで知られる会社です。この記事では、谷川建設の特徴について詳しく解説しています。耐震性や快適性を重視した家づくりや、職人技の粋を集めた施工、そして健康的な生活環境づくりへのこだわりが見えてくるでしょう。

住む人のことを第一に考えた設計

谷川建設は、住まいを通じて人々の心にやすらぎを提案し、社会に貢献することをモットーとする会社です。九州で培った信頼をベースに、全国規模の組織力や技術力を活かして、家族の幸せを支えることがミッションです。変化の激しい社会においても、日本の伝統文化を大切にしながら、時代ごとに変化するニーズに迅速に応え、やすらぎと癒しの住まいを提供しています。

住む人の幸せを支えるために、顧客ひとりひとりの住まいを真摯に考える専任の設計士が、光、風、空間、導線、収納など、快適な住まいに必要な要素を検討し、理想の住宅設計を提供してくれます。スタイリッシュな住宅や便利な機能が満載の住宅は魅力的ですが、住宅の本質は人が安心して暮らせるための器です。谷川建設は、住宅の本質的な機能を忘れず、顧客のためになる住宅を作り続けています

優れた建材「檜」に自信アリ

谷川建設が注力しているのは、木をふんだんに使用した住宅で、中でも檜を効果的に使用した住宅建設を得意としています。檜は、その優れた性質から、他の木材とくらべても優秀とされています。日本の歴史的木造建築に多く使われる理由は、耐久性、そしてうつくしさが際立っているからです。

檜はスギやケヤキと比べて格段に強度や耐久性が高く、伐採後も強度が増し続ける性質があります。ケヤキは老化が早く、スギは水を含む性質があるため、表面割れが起こりやすいです。一方で、檜にはこのような問題がありません。

また、谷川建設はただの檜にこだわっているだけでなく、檜の利点を最大限に生かすために「木曽檜」にこだわり使用しています。さらに、年間に約20万本しか産出されない木曽檜の中から、約5万本を厳選し、上質な家づくりに利用しています。その理由は、いつまでも安心して住めるように品質を徹底するためです。

加えて檜は、鉄やコンクリートよりも強度が高いとされています。地震大国の日本では、地震で倒壊しない、強い住宅を建設することが求められるだけでなく、複数回の地震に対し耐えられる住宅であることが理想です。そこで、鉄よりも引張強度が高く、コンクリートの5倍の圧縮強度をもっている、地震に強い建材としての檜を、住宅建設に活用しています。

谷川建設は、檜を用いた高い耐震性能をもつ住宅に自信をもっています。地震に強い住宅を求める方は、ぜひ谷川建設を検討してみてください。

職人技による安心できる住まい

谷川建設は、強度がある檜を使った住宅づくりが特徴的ですが、快適で長期間にわたって住み続けられる住宅を、技術的な面からも実現できるよう尽力しています。家族が安心して暮らせるために、地震や火災といった災害に対する確かな技術を備えるだけでなく、日常の快適さにも配慮し、健康的な居住環境を追求しています。

耐震性能

谷川建設の家は、耐震3等級を上回る耐性を持ち、地震や風の影響から大切な家族や家財を守れます。耐震性能においては、耐震等級の最大値である等級3を実現し、頑丈な基礎とベタ基礎の採用により、安定した構造を実現しています。しかし、谷川建設は、最大瞬間風速60m/秒にも耐えられる耐風2等級を追加で取得していることが特徴的です。その力は、500年に1度の暴風でも倒壊、損壊せず、50年に1度の暴風で損傷しない性能をもつ東風等級1の1.2倍と定義されています。

住宅にとって、地震の力よりも風の力がダイレクトに伝わるため、耐風等級の取得は非常に難しいとされています。暴風でも家が揺れにくくなるだけでなく、耐震施工と組み合わせることにより、さらに強固な住宅になるのが魅力です。

断熱性能

谷川建設の住宅は、断熱性能においても高い性能を誇ります。木造住宅の利点のひとつが、すぐれた断熱性能です。谷川建設では、高性能な断熱材と無垢材を組み合わせることで、外部からの熱や冷気を遮断し、快適な室内環境を保っています。

空気がきれい

谷川建設の家は、無垢材を主体としているため、室内の空気が清浄であり、自然の中にいるような環境を提供できることもメリットです。また、檜の柱が湿度を調整し、快適な生活をサポートしてくれます。

耐火性能

木の住宅は、意外に火災に強いことをご存じでしょうか。厚みのある木材を使用すると、火災の際は柱の外側のみ炭化し、柱の内部は守られるため、倒壊しにくいのです。谷川建設の家は、省令準耐火構造を採用し、長時間にわたって耐火性を保ち、火災から家族を守ります。

まとめ

檜を使用した住宅や、地域のニーズに根ざした住宅の建設に取り組む谷川建設は、豊富な経験と高度な技術を備え、住む人々の安全と快適さを追求している会社です。自然素材と最新の建築技術を融合させることで、地震や災害に強い家となり、家族の命と健康を守っています。自然素材の快適さと、高い住宅性能を両立した住宅に住みたい方は、谷川建設に相談することを検討してみてください。

谷川建設の基本情報

会社名株式会社 谷川建設
住所久留米営業所:〒830-0001久留米市小森野5-14-28 フォレスト小森野1F
TEL0942-36-7757
フリーダイヤル0120-89-3551

家づくりでよくある失敗を知っていますか?

収納が足りない

夏は暑い
冬は寒い

動線が悪い

予算オーバー
してしまった

▶アイ工務店なら解決できます!
  • スキップフロア等のアイデア収納
  • 帰宅後のスムーズな家事動線
  • オリジナルW断熱工法&高断熱トリプルサッシ
  • 理想の住まいを実現する「適質価格」
もっと詳しく知りたい方はこちら

久留米市でおすすめの注文住宅メーカー比較表

イメージ
引用元:https://www.ai-koumuten.co.jp/

引用元:https://www.ichijo.co.jp/

引用元:https://yamadahomes.jp/

引用元:https://tohohome.jp/

引用元:https://www.hinokiya.jp/

引用元:https://www.yuyuhome.co.jp/

引用元:https://www.heim-k.com/
会社名アイ工務店一条工務店ヤマダホームズ東宝ホーム桧家住宅悠悠ホームセキスイハイム
特徴オリジナルダブル断熱工法トリプルサッシを採用!全棟気密測定を実施!地震に強い家づくりを心掛けている!性能を特に追求!70年以上の歴史の中で磨かれてきたデザイン力を誇る!圧倒的な提案力も自慢!断熱・省エネ・快適、構造・耐震・制震、健康・安心・保証といった点が優れている!全館空調のシェアがとても高い!Wバリア工法によりオールシーズン快適!これまでに4,500棟以上の実績がある!家族の健康を第一に考えている!一歩先にある未来の家づくりを行っている!独自のユニットテクノロジーを持つ!
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

おすすめ関連記事

PR「性能・価格・デザイン・保証」に妥協しない!本当に後悔しない注文住宅