桧家住宅

公開日:2024/02/20 最終更新日:2024/04/15

桧家住宅

桧家住宅
引用元:https://www.hinokiya.jp/

全館空調などオリジナリティの高い家づくり

おすすめポイント

ポイント1 全館空調が人気
ポイント2 経年劣化しにくい断熱材を使用
ポイント3 オート加湿システムも用意

桧家住宅の特徴

特徴非常に高い全館空調のシェアを誇り、Wバリア工法で季節問わず快適な住まいを作り上げられる
断熱性・気密性・Wバリア工法
・遮熱タイプ通気スペーサー
・断熱樹脂サッシ
設計・デザイン・青空リビング
・プラスワンフロア
・プロのコーディネートによるインテリア

展示場情報

  • 引用元はこちら

    KBCマイホーム展久留米内
    福岡県久留米市東合川1丁目7-31
  • 引用元はこちら

    hit久留米住宅展示場内
    福岡県久留米市篠山町6-397-5

桧家住宅へのアクセス

桧家住宅は、東北から九州まで全国的に展開している住宅メーカーで、全館空調の家や24時間オート加湿システムなど、オリジナリティあふれる提案を行っています。ここではそんな桧家住宅の特徴や魅力をご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

桧家住宅の特徴①桧家住宅の基本的な性能

桧家住宅の画像2桧家住宅の家は基本として高気密・高断熱、耐震・耐久性に優れた家となっています。まずはその性能について詳しく見ていきましょう。

高気密・高断熱

桧家住宅では泡とアルミのダブル効果で家を包み込み、1年中快適に暮らせる環境を提供しています。水の力で発泡する断熱材「アクアフォーム」と太陽の赤外線を屋根で防ぐ遮熱タイプ通気スペーサー「アクエアーシルバー」、そして壁には透湿・防水・遮熱シート「アクアシルバーウォールライト」を導入し外気を遮断し室内の空気を逃しません。

空気の出入りが大きいとされている窓については開口部の断熱性・気密性に優れ、結露も抑える省エネサッシと、「Low-Eペアガラス」で高い遮熱効果を発揮してくれます。実際にまったく同じ間取りで一般断熱工法の家とWバリア工法の家を建てて実験したところ、室内表面温度は夏も冬もWバリア工法の家の高い断熱性や遮熱性が証明された結果になっています。

耐震・耐久性

桧家住宅の家は全棟耐震等級3を確保し、どのようなデザインや間取りの家でも地震への安心感を提供しています。これを可能にしているのは設計の段階から地震や台風などによる建物にかかる水平力に対して必要な耐力壁の量を計算しているからです。

さらに壁には優れた耐震性や高い耐火性、耐久性を誇るEXハイパーボードが使用され、在来工法と2×4工法のいいとこ取りをしたハイブリッド工法を組み合わせることで確かな耐震性を実現しています。このように作られた桧家住宅の家は、数値で見てみると耐震等級3のほかに劣化対策等級3、維持管理対策等級3、断熱等性能等級5を獲得しています。

桧家住宅の特徴②桧家住宅ならではのシステム

桧家住宅の画像3桧家住宅では家中快適で省エネ性能も高い「Z空調」や、24時間自動で加湿してくれる「極楽加湿」といったオリジナリティあふれる提案も行っています。ここではそんな桧家住宅ならではのシステムについてご紹介します。

Z空調-ゼックウチョウ-

Z空調は、建物の断熱や気密を「ヒノキヤグループ」、空調を「ダイキン」、換気を「協立エアテック」が担当し、各社の持つ高い技術をコラボレーションさせた全館空調のシステムです。電気代を抑えながら玄関、廊下、脱衣室まで家全体を空調するので、家のどこにいても快適で健康的な暮らしを叶えてくれます。

また空気の循環には24時間給排気に機械動力を使用する「第1種換気」と、熱交換ユニットを通った空気を建物内に取り入れる「全熱交換式」を採用しています。これにより快適な温度・湿度に調整した空気が建物に送り届けられるのでつねに快適さが失われることがありません。

高性能フィルターが取り付けられているので、屋外からのホコリや花粉の舞い込み、さらに虫の侵入なども防ぎ新鮮でクリーンな空気を取り入れられるのも特徴です。Z空調なら快適さだけでなく暮らす人の健康にもよい影響を与えてくれるでしょう。

極楽加湿

冬場になると気になる乾燥を解消するために、加湿器を使用している方は少なくありません。しかし加湿器は毎回給水に手間がかかり、面倒に感じていた方も多いのではないでしょうか。そんな給水の問題を解決し、24時間加湿できるシステム「極楽加湿」を作ったのが桧家住宅です。

極楽加湿は加湿器を壁付けの専用給水コンセントにつなぎ、スイッチを入れるだけで給水が行われるシステムになっており、毎日の面倒な給水作業が不要になります。室内の湿度を感知して自動運転を行うため、こまめな操作も必要ありません。

桧家住宅の特徴③アフターサポート

桧家住宅の画像4桧家住宅では、建てた後の安心が続く充実したアフターサポートも揃えています。ここではその内容や期間などについて詳しくご紹介します。

建物アフターメンテナンス

建物のアフターメンテナンスとして、引き渡しから6か月、2年、5年、10年、15年、20年、25年、30年のタイミングで無料点検を行っています。保証については基礎・構造躯体・雨漏りなどに関する部分は初期10年として、10年目の定期点検のタイミングで有償メンテナンスを受けるとさらに10年延長ができます。

またその10年後である20年目の点検時にも有償メンテナンスを受けると、10年保証を延長でき、最長30年まで保証を受けられるのです。長く暮らしていくためには必要な保証でもあるので、長期的に安心感が続くのは嬉しいポイントです。

住宅設備機器10年延長保証

桧家住宅では、通常メーカー保証が1~2年程度とされている住宅設備機器について、10年延長保証を設けています。住宅引き渡しからメーカー保証期間を含む10年間、対象の機器のメーカー保証に準じた延長保証を行っており、期間中に起きた自然故障には何度でも無償修理を行ってます。万が一修理が不可能な場合でも同製品または同等品の提供もしてくれるので安心です。

ヒノキヤオーナーズApp

桧家住宅では、住宅を建てたオーナー向けにスマホの専用アプリを提供しています。アプリでは修理依頼のお問い合わせや定期点検の案内、お客様ごとの住宅情報の確認、リフォームの相談などの機能が利用できます。困ったときにも気軽にチャット形式で相談できるので、忙しい方にも嬉しいアプリです。

アフターサービス受付窓口

ヒノキヤグループでは365日対応のアフターサービス受付窓口として「住まいのコンシェルジュデスク」を設けています。引き渡し後に発生した住まいの不具合や調整、補修などに迅速な対応ができることはもちろん、お客様ごとの状況に合わせたメンテナンスの提案やサポートを行ってくれます。トイレのつまりや玄関の鍵の不調など緊急を要する際にも利用できて安心です。

まずは公式サイトをチェックしてみよう!

性能が高いうえにオリジナルのシステムを生み出している桧家住宅が気になったら、まずは公式サイトをチェックして、建築実例などをチェックしてみましょう。また各地域に展示場も用意されているので、実際に訪れて桧家住宅の家に触れながら家づくりについて考えてみてはいかがでしょうか。

桧家住宅の口コミ・評判

木のぬくもりが感じられる家が完成(みかさん)

住宅展示場で内装を見てから、絶対にこんな家を建てたいと思っていました。最初の相談の時はドキドキしながら事務所へ行ったのですが、営業の方の気さくな雰囲気で、一気に気持ちが和みました。

注文住宅なのであれやこれやと細かい注文をつけていると、それだけ費用もかさみますが、他のハウスメーカーに比べると坪単価は安い印象です。自分達の理想を全て手に入れようとすると少し予算はオーバーしますが、それでも「これぐらいなら頑張って働こう」と納得できる金額でした。完成した家は想像していた通り、木のぬくもりが感じられホッと出来る空間です。遊びに来たママ友にも「木の香りが凄い」と大絶賛されました。

引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

桧家住宅は、木のぬくもりを感じながら生活するのが理想であるという方におすすめできるでしょう。スタッフの対応も優れているようですから、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

また、全館空調「Z空調」、「極楽加湿」などのシステムが採用されているのも大きな特徴です。一年中快適な空気の中で暮らしたい方にぴったりですね。

夏も冬も快適に過ごせる家(さーちん)

地震が苦手で、注文住宅を建てるなら地震に強い頑丈な家にしようと思っていました。説明を受ける際は、営業担当の方から耐震等級や工法についてわかりやすく解説してもらい、「この家なら大丈夫」と安心感が持てました。

ちょうど吹き付けの作業をしている時に見学に行きましたが、職人さん達は黙々と手を動かしながらも、私達に元気に挨拶してくれたのが好印象でした。肝心の住み心地ですが、夏は涼しく、冬は暖かくエアコン要らずです。費用は割高になりましたが、高気密・高断熱にこだわったお陰で1年中快適に過ごせそうです。

引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

投稿者さんは、大満足の注文住宅を建てることができてよかったですね。お金をかけるだけの価値があったと感じられているのではないでしょうか。

桧家住宅の公式サイトでは、多くの実例が掲載されています。気になる方は、自分の理想の住宅が建てられるのかチェックしてみましょう。実際に住んでいる方の感想を見られるので参考になりますね。

\ 比較してみよう! /
【PR】アイ工務店桧家住宅
断熱・気密・オリジナルW断熱工法
・高断熱トリプルサッシ
・全棟第三者による気密測定
・Wバリア工法
・遮熱タイプ通気スペーサー
・断熱樹脂サッシ
デザイン・設計・スキップフロア等のアイデア収納
・帰宅後のスムーズな家事動線
・1mm単位の自由設計
・青空リビング
・プラスワンフロア
・プロのコーディネートによるインテリア
迷ったら住宅展示場へ行ってみよう!
KBCマイホーム展久留米会場
hit久留米住宅展示場

久留米市でおすすめの注文住宅メーカー比較表

イメージ
引用元:https://www.ai-koumuten.co.jp/

引用元:https://www.ichijo.co.jp/

引用元:https://yamadahomes.jp/

引用元:https://tohohome.jp/

引用元:https://www.hinokiya.jp/

引用元:https://www.yuyuhome.co.jp/

引用元:https://www.heim-k.com/
会社名アイ工務店一条工務店ヤマダホームズ東宝ホーム桧家住宅悠悠ホームセキスイハイム
特徴オリジナルダブル断熱工法トリプルサッシを採用!全棟気密測定を実施!地震に強い家づくりを心掛けている!性能を特に追求!70年以上の歴史の中で磨かれてきたデザイン力を誇る!圧倒的な提案力も自慢!断熱・省エネ・快適、構造・耐震・制震、健康・安心・保証といった点が優れている!全館空調のシェアがとても高い!Wバリア工法によりオールシーズン快適!これまでに4,500棟以上の実績がある!家族の健康を第一に考えている!一歩先にある未来の家づくりを行っている!独自のユニットテクノロジーを持つ!
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
PR「性能・価格・デザイン・保証」に妥協しない!本当に後悔しない注文住宅